ドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく )体験後の口コミ

とうきのしずく 体験談

とうきの滴5点スタートセット

 

ドクターリセラのとうきのしずくは美容液でははじめて医学界で認定された、ということなので効果がありそう~♪でも今までは市販されてなかったので簡単に買えなかったものです。

 

ドクターリセラの透輝の滴(とうきのしずく )はエステサロンだけに販売していた特別な美容液だったんです。現在は一般の人も買えるようになってお得な価格で体験できるお試しキャンペーン中ですよ!

 

とうきのしずくのお試しは【チャレンジ10】としてテレビでも紹介されてますよね。

 

普通の美容液には配合されていない特別で若返りが期待できる成分が入ってるということなので、さっそくドクターリセラ透輝の滴(とうきのしずく )のお試ししてみました。

 

透輝の滴を実際につかってみました

 

ドクターリセラの自慢の集中美容液「透輝の滴(とうきのしずく)」が10日分しっかりとお試しできるのがチャレンジ10です。

 

エステサロン限定で使われていた特別な美容液を気軽にお試しできるのでお得感がいっぱいです!

 

実際にとうきのしずくをお肌に付けてみると、とろみはあるけど意外にサラッとしたテクスチャーですっとするのが分かります。

でも加齢で怠けてたお肌の細胞を活性化させる成長因子が8種類も入ってるので皮膚細胞がびっくりしてリアクションや好転反応が起こるかもしれません。

私も花粉シーズンだったせいもあり反応を感じました。

 

>>>とうきのしずく リアクションはこちら

 

>>>おでこの深いシワはどうなったはこちら

 

>>>目の下のたるみゴルゴラインはどうなったはこちら

 

とうきのしずくの若返り成分、グロースファクターは成長因子ともいいます。この成長因子が8種類も配合されているので肌の表面だけでなく深層部分の細胞などいろんな部分の細胞に対応してくれるそうです。

 

つかいはじめのころは乾燥した感じなんですが、使い続けてるとだんだんウルウルするようになるなど今までの美容液と違う不思議な感触を実感しました。

実は透輝の滴にはオイル分がまったく入っていません。

 

油分が全く入っていないので最初は乾燥したように感じることが多いと説明書に書いてあった通りですね。特に他の化粧品で念入にケアしてきた場合はもともと持ってる肌の力が眠ってるかも。その場合は特に乾燥を感じるかもしれません。

とうきのしずくを使ってると眠ってた再生力が目覚めるので自分の力で乾燥に対応することができるようになっていきます。

でも途中で不安になったらサポートセンターに電話でアドバイスをもらいましょうね。

とうきのしずくは洗顔後すぐに使います

 

透輝の滴(とうきのしずく )は美容液ですが、洗顔してから一番に使うのが一番ベストな使い方です。お肌に塗ったらすぐにすっとするようで他の美容液のように、いつまでたってもベタベタする感じはありません。

 

べたべたしたスキンケアになれてると、ちょっと物足りないと感じることもあるそうですが、私の場合はすっぴん肌に自信が持てる感じになりました。

 

とうきのしずくを塗った後にドクターリセラのピュアモイスチャ―ウォ―ターヴェールをお肌全体にスプレーするのが理想的な使い方。

ピュアモイスチャ―ウォ―ターヴェールは化粧水ですがすごくさっぱりしていてとろみはまったくありません。水といっても誰も疑わないかもしれませんね。

ピュアモイスチャーヴェールには海洋深層水を独自の製法で作ったαグリックスが入っています。全成分はアルファグリックスにグリセリン、海塩だけのシンプルなローションです。

 

αグリックスは荒れた肌にも使えるそうです。

 

10日間お試ししてみて、今までの化粧品にはない年齢を重ねた肌に潤いを与えてくれることを感じたので、もう少し継続したくなった私はこのあと「透輝の滴(とうきのしずく )」の定期購入を申しこみました。

 

>>>私が実際に使ってみた体験談と口コミ評価はこちら